総展望(BOAT RACE宮島データニュースより転載)
7月30日〜8月4日 東京スポーツグループ杯
初日(7月30日)第12R「モンタドリーム」出場予定選手
1号艇:3024西島義則
2号艇:3606川北浩貴
3号艇:4166吉田拡郎
4号艇:4262馬場貴也
5号艇:4366前沢丈史
6号艇:4532秋元 哲


西島を軸に古豪の熟練捌きが中心! 馬場、前沢、秋元らの全速戦警戒!

1月児島の優勝までSG 7冠、G1 16回を含むV91と圧倒的な実績を誇る3024西島義則。近況も6月多摩川2着、大村4着と優出の好走を展開している西島がコース取りも強硬に貫禄さばきでV戦線の主導権を握る。6月大村で今年V3と乗れている3606川北浩貴や3233小畑実成、3331新美恵一らマスターズ世代のA1組もV候補の一角へ食い込む。ベテランの熟練ハンドルにスリット→コーナーも鋭く全速戦を展開してVに照準を合わせ前検に乗り込むのはG1シリーズで活躍が目を引く4262馬場貴也や4366前沢丈史、4532秋元 哲ら乗れてる“旬”の選手達だ。馬場は'16年7月「みやじマリンカップ」5着まで当地で優出6回V2、そして前沢の当地前走は'17年11月「G3 マンスリーBOATRACE杯」優出2着、秋元はこれまでに8節に出場して優出3回、選抜戦3回の好相性水面とあってV争いを混戦に持ち込む。4月住之江「G1 62周年記念」優出4着の4166吉田拡郎も'14年「G2 宮島MB大賞」V実績と好走している。'14年「SG オーシャンカップ」優勝に名を刻む吉田のSGハンドルもV候補の一角に挙げられる。'16年「デイリースポーツ 男女W優勝戦」優勝以来の当地出走となった4066東本勝利や3717立間充宏のA1捌きも軽視出来ない。
(その他にも、A1の4579中嶋健一郎に、A2の3343齊藤寛人、3605中村守成、3745橋本年光、3823本部真吾、3957大谷直弘、4099吉永則雄、4281大澤大夢、4301関 裕也、4518大須賀友、4633森 智也らも出場です。未勝利の5018竹下大樹の水神祭にも期待?)


BACK
Miyajima Kyotei
HOME